【ギフトにもおすすめ】土居珈琲「小さな焙煎 おためしセット」をレビュー|口コミでも評判!

通販ができるおすすめのコーヒーといえば、必ずといっていいほど上位に名前がある土居珈琲

迷う人

おいしさの秘密は?
他社とは何が違うの?
そんなに違うの?

コーヒーソムリエ

コーヒーソムリエが、その疑問に答えます!

口コミや評判を調べるだけでなく、人気銘柄2種類がセットになった「小さな焙煎」おためしセットを詳しくレビューします。購入を検討している方は、せひ参考にしてください。

「小さな焙煎」お試しセットは、以前は「初めてのセット」として販売されていた内容と同じです。

この記事を書いた人
コーヒーソムリエ②
もじゃ
  • 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定
    コーヒーソムリエ
  • 日本技能開発協会(JSADA)認定
    コーヒープロフェッショナル
  • 年間2,500杯分以上コーヒーを
    淹れる人
この記事を書いた人
コーヒーソムリエ②
もじゃ
  • 日本安全食料料理協会(JSFCA)認定
    コーヒーソムリエ
  • 日本技能開発協会(JSADA)認定
    コーヒープロフェッショナル
  • 年間2,500杯分以上コーヒーを淹れる人
本記事のまとめ
  • おいしい」「新鮮」など高評価の口コミが多数。
  • 丁寧な焙煎と確かな技術で、特徴的な「甘み」を引き出す。
  • 人気銘柄2種類の「小さな焙煎」おためしセットは、ギフトにもおすすめ。注文も簡単。
目次

土居珈琲は品質にこだわる老舗のコーヒー専門店

こだわりの土居珈琲

土居珈琲は、1971年に土居博司氏が創業したコーヒー会社。コーヒー豆の通販を始めた時期も早く、先駆け的な存在でもあります。

土居珈琲は、高品質なコーヒーを追求するために次の「3つのこだわり」を掲げています。

土居珈琲「3つのこだわり」

  • 小さな焙煎
  • 鮮度
  • 選別

▽「3つのこだわり」詳細をスキップ

小さな焙煎

小さな焙煎釜をつかい、
豆を人の目で一粒一粒見つめながら、
そのつど、コーヒーを仕上げていく。

土居珈琲公式サイトより引用

「時間と手間をかけてでも、たとえ非効率的であっても、自分たちが納得するコーヒーを届けたい」という、強い想いがうかがえます。

鮮度

「焙煎してからの、香りの変化を
楽しんでいただきたい」。
それが、わたしたちが、焙煎された日に

こだわる理由です。

土居珈琲公式サイトより引用

土居珈琲では、コーヒー豆はすべて注文を受けてから焙煎するため、新鮮な状態で届きます。

コーヒーを飲む瞬間だけの「点」ではなく、コーヒー豆が届いてから飲み切るまでを「線」で楽しんでほしい、そんな願いを感じます。

選別

“焙煎で味をつくり、ハンドピックで
味を整える”
40年以上続く土居珈琲のコーヒーづくりの
形です。

土居珈琲公式サイトより引用

土居珈琲の豆はとてもきれいで、雑味が少ないと言われます。そのカギは、徹底したハンドピックにありました。

土居珈琲のきれいな豆
グァテマラ カペティロ農園

この写真は、実際に届いたコーヒー豆を撮影したものです。詳しくは後述しますが、土居珈琲で焙煎されたコーヒー豆は煎りムラも欠点豆もなく、感動してしまうほどのキレイさです。

⇧目次へ戻る

土居珈琲の口コミ・評判

土居珈琲の口コミや評判について、Twitterのほか、楽天市場・amazonを調べました。

Twitterの口コミ・評判は高評価

土居珈琲の口コミや評判について、Twitterの投稿をまとめると、次の通りでした。

いい口コミ・評判
  • 新鮮、おいしい
  • 甘みがある、上品な味わい
  • 豆がキレイ
悪い口コミ・評判
  • 価格が高い

実際のTwitterの投稿をご覧になる場合、下記「クリックして実際の投稿を見る」よりご覧ください。

クリックして実際の投稿を見る

新鮮、おいしい

スクロールできます

甘みがある、上品な味わい

スクロールできます

豆がキレイ

スクロールできます

価格が高い

スクロールできます

楽天市場やamazonでは「★4.5以上」の高評価が多い

土居珈琲の商品は、楽天市場やamazonでも取り扱いがあります。どちらのサイトでも評価が高く、★4.5以上の評価が多く見られます。

なお、公式サイトで購入したほうが15%ほどお得に購入できます。公式サイトでの購入はamazon payが使えるので、amazonアカウントを持っていれば1分程度で注文が完了します(公式サイトからの注文方法はこちら)。

\ 公式サイトからの購入がお得! /

⇧目次へ戻る

”「小さな焙煎」おためしセット”の内容

土居珈琲「初めてのセット」
「小さな焙煎」おためしセット内容一覧

土居珈琲から初めて商品を購入する場合、「小さな焙煎」おためしセットがおすすめです。

「小さな焙煎」おためしセットは、土居珈琲の中でも人気No.1の”グァテマラ カペティロ農園”、そして、100年以上の歴史を誇る”エルサルバドル ラ・レフォルマ農園”の2銘柄がセットです。

項目内 容
銘柄グァテマラ カペティロ農園
エルサルバドル ラ・レフォルマ農園
内容量200g(各100g × 2銘柄)
※ 約20杯分
豆の状態
豆のまま
細挽き(ペーパードリップ用)
中挽き(コーヒーメーカー用)
粗挽き(カフェプレス用)
価格2,376円(税込)
送料550円(全国一律)
その他包装箱やギフトカードなど選択可
商品紹介などの冊子類が付属

なお、前営業日の17時までに電話予約すれば、店頭で受け取ることも可能です。近くにお住まいの方、出張や旅行のついでなど、お得に手に入れることもできます。

店頭受け取りについて

〒592-8343
大阪府堺市西区浜寺元町4-495-1(オフィス棟)
TEL:0120-49-5021

  • 前営業日の17時までに電話注文
  • 受け取り希望日の15時以降に引き渡し

⇧目次へ戻る

土居珈琲の「小さな焙煎」おためしセットをコーヒーソムリエがレビュー

土居珈琲は鮮度が高い
モコモコと膨らむ様子は、やっぱり楽しい!

口コミでは好評を得ている土居珈琲。コーヒーソムリエの資格を持つ筆者が実際に購入し、土居珈琲「初めてのセット」を飲んでみました。

結論

おいしいのはもちろんのこと、ワンランク上の「上品さ」を感じました。さらに、豆は感動するほどキレイで、ギフトとしても相手に喜ばれること間違いなしの逸品です。

▼ レビューの詳細をスキップ

鮮度へのこだわりを感じる焙煎&発送対応

冒頭でも述べた通り、土居珈琲では注文を受けてから焙煎します。そのため、amazonのように「翌日配送」とはいきません。

ただし、注文受付確認、焙煎・発送前日のお知らせ、発送完了のお知らせなど、メールでの細やかな連絡があるので、安心感があります。なお、私の手元に届いたのが焙煎日から2日後、注文からは4日後です。

土居珈琲「初めてのセット」の箱側面
土居珈琲「初めてのセット」が梱包された箱の側面。何気ない文章でも、誠実さが伝わります。

見とれるほどにキレイで煎りムラがないコーヒー豆

箱を開封すると、コーヒー豆のほか、土居珈琲のこだわりや商品を紹介する資料が同封されています。

主役の豆は、煎りムラや欠点豆がないだけではなく、大きさもそろっていて本当にきれいです。お見事。

グァテマラ カペティロ農園

土居珈琲「グアテマラ」
コーヒーの原種ともいわれるレッドブルボン種

エルサルバドル ラ・レフォルマ農園

土居珈琲「エルサルバドル ラ・レフォルマ農園」
2011年の「カップ オブ エクセレンス」で3位入賞

土居珈琲の「3つのこだわり」で掲げているように、小さな焙煎釜で手間をいとわずにしっかりと仕上げられ、丁寧にハンドピックされていることがよくわかります。

それぞれの豆については、紹介カードがついてきました。こうしたアイテムは、ギフトで贈る際にも重宝します。

画像をタップすると拡大できます

「小さな焙煎」おためしセットを飲んだ感想

実際に飲んでみた感想を、2つの銘柄それぞれについてレビューしていきます。

▼ レビューの詳細をスキップ

グァテマラ カペティロ農園

ラベルには商品紹介のほか、焙煎度合いや焙煎日が記載。

口に含んだ瞬間に果実感のある爽やかな酸味が広がった後、まろやかな苦味と優しい甘さがじっくりと現れます。

また、冷めてからもおいしく、ジューシーさと華やかな香りが前面に出てきたような、違った表情を感じ取れました。

グァテマラ産のコーヒー豆は、「甘み」が特徴です。土居珈琲で焙煎することによって、もともと豆が持っている「甘み」という個性が磨かれているようです。

関連記事 >>> グアテマラ産コーヒー豆の特徴

エルサルバドル ラ・レフォルマ農園

口に含んだ瞬間、透明感のあるほろ苦さを感じます。その後、ほろ苦から甘みへとグラデーションで変化していきます。この変化はとても興味深く、飲むのをやめられなくなりました。

説明にあったグレープフルーツのような「酸味」は、正直、感じることができませんでした。しかし、グレープフルーツのフレーバーはしっかりと感じるという、初めての感覚でした。

個人的には、「エルサルバドル ラ・レフォルマ農園」のほうが、面白みがあって印象的でした。

ギフトにもおすすめできる「高級感」

味覚以外に、土居珈琲のコーヒーを飲んでみて感じるのは、別格の上品さと高級感。そして、見とれてしまうほどの豆の美しさ

コーヒー好きの人が相手なら、ギフトにおすすめです。もらった人は、感動すら覚える品質だと思います。メッセージカードなどのギフト対応もあるので、父の日や母の日、誕生日などのギフトに最適です!

>>>「初めてのセット」注文方法を見る

⇧目次へ戻る

”「小さな焙煎」おためしセット”を注文する際に気になること

土居珈琲「初めてのセット」を実際に注文してみて、気になったことや気を付けるべきことを共有します。ここでは、次の3点を取り上げます。

価格が高い

土居珈琲の話題で避けて通れないのが、価格の高さ。今回レビューしている「初めてのセット」は100gあたり約1,500円で、コーヒー専門店の倍です。

商 品1杯分(豆10g)の値段
土居珈琲約150円
専門店約75円
スーパー約15円

実際に飲んでみれば、その品質の高さやおいしさに納得できるので満足度は高いのですが…

ちょっと違った見方をすれば、クリスマスやお祝い事など、特別な機会に飲む「特別なコーヒー」として活躍しそうなコーヒーです。

コスパを求めるなら「コーヒーソルジャー」

コストパフォーマンスを優先したい方には、「コーヒーソルジャー」がおすすめです。初回限定のお試しセット(200g×2種類)は、なんと1杯約50円で高品質なスペシャルティ―コーヒーを楽しむことができます。

浅煎りのユニークな風味ではない

土居珈琲の豆は口コミの評判でもわかる通り、多くの人が親しみやすく、おいしいと感じる味です。

しかし裏を返せば、”おもしろみがない””意外性がない”とも表現できてしまいます。他の人の言葉を借りると、土居珈琲は「お手本のようなコーヒー」です。

「ユニークな風味が好き」
「ティーライクなコーヒーが好き」
「サードウェーブコーヒーが好み」

こういした方には、年間200種類以上のラインナップを誇るコーヒーのサブスク「PostCoffee」がおすすめできそうです。

【関連記事】PostCoffee(ポストコーヒー)の口コミや評判は?サブスクの内容を徹底レビュー!

あわせて読みたい
【初心者も楽しめる!】ポストコーヒーの口コミや評判、初回便のレビューを紹介! メディアでも話題のPostCoffee(ポストコーヒー)。コーヒーソムリエの筆者が実際に利用した結論は、満足度が高いおすすめのコーヒーサブスクです!レビューのほか、口コミや評判も詳しく調べていますので、購入を検討している方は参考にしてください。

コーヒー豆の保存容器が必要

写真左がグァテマラ、右がエルサルバドル

土居珈琲のコーヒー豆が入っている袋は、ジッパーやバルブ(空気穴)がなく保存には向きません。

ゆっくり時間をかけて楽しみたい人は、保存容器(キャニスター)を準備しておくことをおすすめします。もしくは、コーヒー豆をジップロックなど密閉できるものに入れ、暗い所で保存しましょう。

よくある質問(Q&A)

よくある質問をまとめました。より詳しい内容やその他についてお知りになりたい場合、土居珈琲公式サイトのQ&Aをご参照ください。

▼ 「初めてのセット」注文方法へスキップ

支払いの方法は?

次の4つから選べます。ただし、「代引き」と「NP後払い」は330円の手数料がかかります。

  • クレジット決済
  • 代引き(手数料:330円)
  • NP後払い(手数料:330円)
  • amazon pay
    (amazonアカウントで支払い)

amazonアカウントを持っている人は、各種情報の入力を省くことができる「amazon pay」がおすすめです。

賞味期限は?

「焙煎してから40日以内」というのが、土居珈琲のオフィシャルの回答です。

価格が高いのはなぜ?

土居珈琲公式サイトより、一部抜粋します。

わたしどもは、原産国の農園から提示された価格に対して、値引き交渉は一切しておりません。

そのことで、昔からつづいている伝統的農法と現地の人の技術を守りたいと考えているからです。

土居珈琲公式サイト「Q&A」より一部抜粋

高めの価格設定は、持続可能なビジネスを行うためであることがうかがえます。

まとめ買いしても送料は無料にならない?

この質問への回答は、前の質問「価格が高いのはなぜ?」にも通じるところです。再び、土居珈琲公式サイトより一部抜粋します。

表面上、「送料無料」とうたったとしても、かならず(コストとして)計上しなくてはなりません。

そうなると、生豆のコストを下げるということになりかねません。

土居珈琲公式サイト「Q&A」より一部抜粋(なお、かっこは筆者が補足しました)

品質を下げず、生産者に負担を強いることもせず、持続可能なビジネスを成立させるために、細かいところにも誠実に向き合っているらこそのこだわりであると受け止めました。

返品は可能?

「お客様との関係性」を大切にしたいとの思いが強く、返品ありきの取引はしない(=”お客様都合”による返品不可)方針です。

ただし、配送時の箱からもわかるように、葉損や汚損等にはとても気を配っており、誠実に対応する姿勢が感じられます。

土居珈琲「初めてのセット」の箱側面

⇧目次へ戻る

土居珈琲「初めてのセット」の注文方法

土居珈琲「初めてのセット」の公式サイトで注文する方法を解説します。注文方法は簡単で、amazon payを使えば最短1分程度で完了です。

amazon payとは…

amazonアカウントに登録した内容で支払いが可能。そのため、住所や氏名、クレジット情報などの入力を省略できる。

Amazon Payについて(外部サイト)

⇧目次に戻る

土居珈琲公式サイトからの注文方法

手順こそ多く見えますが、選択式の項目が多いため最短1分ほどで完了します。説明に使用する画像は、スマートフォンに表示される画面です。

STEP
豆の状態・個数を選択し、「注文する」をクリック

豆の状態は、以下から選択できます。

  • 豆のまま
  • 細挽き(ペーパードリップ用)
  • 中挽き(コーヒーメーカー用)
  • 粗挽き(カフェプレス用)
STEP
「amazon pay」をクリック

amazonアカウントをお持ちの方は、「amazon pay」を利用することで住所やクレジットカード情報の入力を省略できます。

クリック後、amazonアカウントにログインする

amazon payを利用しない場合は、下記項目を入力します。

  • 名前
  • フリガナ(任意)
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
実際の入力画面
STEP
焙煎日・配達時間帯

焙煎日は最短の日程が初期表示されています。都合に合わせて、希望日を選択します。

STEP
ギフト対応について

包装箱(ギフトボックス)を有料で選べます。そのほか、メッセージカード(15文字程度×3行)や熨斗を、無料でつけることができます。

画像をタップして拡大できます
STEP
支払い方法を選択

下記から選びます。「代引き」「NP後払い」は330円の手数料がかかるので、ご注意ください。

  • クレジットカード支払い
  • 代引き(手数料:330円)
  • NP後払い(手数料:330円)
  • amazon pay
    (STEP3で「amazon pay」を選択した人のみ)
STEP
メール配信、納品書の要否を選択し、「注文確認画面へ」をクリック

土居珈琲からのメール配信(メルマガ、DM)は、初期設定では「はい」にチェックがついています。不要な方は、忘れずにチェックを外してください。

STEP
内容を確認して「ご注文ボタン」をクリック

クレジットカード支払いの場合

クレジットカード支払いを選択した場合には、下記の画面が表示されます。「クレジット決済へ」をクリックし、クレジットカード情報を入力します。

手順は多く見えますが、最短1分程度で手続きが完了します。公式サイトからの購入が一番お得ですので、ご検討ください。

amazonや楽天市場より公式サイトからの購入がお得

堀口珈琲「初めてのセット」は、楽天市場やamazonでも取り扱っています。しかし、公式サイトに比べてコーヒー豆の価格が15%ほど割高です

公式サイト楽天市場
amazon
価格
(税込)
2,376円2,733円
送料
(全国一律)
550円550円
合計金額2,926円3,283円

これは「初めてのセット」だけでなく、他の商品も同じく15%高い価格設定となっています。

例えば…

公式サイト楽天市場
amazon
マンデリンG12,052円2,360円
モンドノーボ
ドライオンツリー
2,052円2,360円
甘いブレンド1,944円2,236円

公式サイトからの注文は、最短1分で終わるほど簡単です。公式サイトから、お得に購入しましょう

スペシャルなコーヒー体験ができる土居珈琲「小さな焙煎」おためしセット

土居珈琲「小さな焙煎」おためしセットを実際に購入し、レビューしてきました。

コーヒーを飲むまでの一連の流れが特別なものと感じられるような、高級感や上品さを楽しめました。

おすすめできる人
  • こだわりぬいた”最高品質”のコーヒー豆を味わいたい
  • コーヒーの「甘み」を体感したい
  • コーヒーギフトを探している
おすすめしない人
  • コスパを優先したい
  • 浅煎りやユニークな風味のコーヒーが好き

土居珈琲の「初めてのセット」は、特別なコーヒー体験となりました。「高品質なコーヒー豆」「上品」「コーヒーの甘み」こうした特別な体験をしたい方は、ぜひ注文してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次